カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 
HOME > Snakehead > ウィードベッドモンスター

ウィードベッドモンスター。1984年にルアーショップおおのが発表したライギョ専用のカスタムロッド。このロッドのパワー表記として「ミディアムライト」「ミディアム」などといった用語が使われているが、これはライギョロッドとしてのパワーであり、バスロッドのそれとは次元が全く異なる。  ゴツいロッドだが、掛けてから粘るテーパーデザインのため、バラシが少ない。発表以来多くのライギョマンに愛され続け、その声はロッドにフィードバックされていく。  近年、従来の機種の見直しを進め、2007年には「クリーク72Ⅱ」「トレッカー76Ⅱ」「クリークマイスター76」を、2008年には「BHS80Ⅱ」をリリース。2009年は「SUPER80Ⅱ」をリリース。  これらは、全国的に見られるカバーの後退化現象による釣り方の変化や、熟練した釣り人の増加にあわせ、ライギョロッドとしてのロッドパワーを維持しながら、より軽く、より扱い易くを求めてのものである。  ウィードベッドモンスターは、進化を続けていく。

商品一覧

在庫:
並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~15件 (全15件)

1件~15件 (全15件)

ページトップへ